iPhoneを買わないこれだけの理由

そもそもiPhoneとは何か。こいつは「iPod+ケータイ」な筈だよな。

という事はだ。普段からケータイとiPodを肌身離さずという事もないが概ねポケットに忍ばせているろぉくまぁんにとってiPhoneを手に入れるという事はふたつがひとつになってかさ張らなくなるし音楽聴いてる時のメールや電話の着信も見逃さなくなるしといい事尽くめな筈なのだ。

だがいまだに持ってない。3GSが出た現在も。

それにはどうしても乗り越えられないというかiPhoneでは置き換えられない使い勝手が現在の環境に存在するのだ。

愛用のケータイとiPod Classic

ケータイとしてみた場合、iPhoneには以下の問題がある。 

  1. バッテリの持ちが悪い
  2. バッテリ交換ができない
  3. よくフリーズする
  4. 故障した場合すぐ直せない(アップルストアへ持ち込まなければならない)
  5. これまでの携帯メアドが使えない
  6. プッシュ機能もない
  7. アドレス帳がグルーピングできない
  8. カメラ機能が貧弱
  9. ケータイサイトが見られない
  10. 動きがモッチャリしている

OSが3.0になって、5、6、10の問題は解消されたようだ。1、8も改善されたらしい。だが2、4は大問題だ。ひとつしかないケータイが出先で使えなくなったら、、、駆け込むショップがほとんどない。偶然アップルストアがあったところでバッテリひとつ交換できない。本体ごと交換だ。保証期間でも数千円支払って、、、。しかもこいつはスマートフォン。要はケータイの殻をかぶったパソコンだ。1、3、10の問題は根本的には付いてまわる。それに比べケータイはほんとに優秀だ。潰れないし。フリーズもしない。バッテリもかなり持つ。調子悪くてもケータイショップはあちこちにある。今やケータイはライフラインに近いもの。そんな大事な道具を危険度の高いものに買い換える事など到底できない。


かたやiPod機能として見た場合、、iPodより全くもって素晴らしい(笑)

のだが、、、、ただひとつだけ以下の問題がある。 

  • iPhoneは32GBしかない。

現在所有しているiPod Classicは80GB。66GBもの音楽が入っている。所有CDの90%くらいはiPodの中にある。これは便利この上ない。聴きたいもの全てがいつでも手元にある便利さは何者にもかえ難い。ここにない曲はそもそも所有してないのだから諦めもつく。32GBでは全くもって容量不足なのだ。しかもiPhoneは画面がデッカくて写真や動画を観たりゲームとかできるわけだからそっちにもディスク容量を割かねばならないのだ。全然足らんやんorz 


というわけでろぉくまぁんが今iPhoneを手に入れるとなると結局ケータイもiPodも現在のものを使い続けてさらにもうひとつ持ち歩くもの(=iPhone)が増えるという本末転倒というかなんともトホホな状況になってしまうわけだ。

新しモン好きのろぉくまぁんだがやはりiPhoneはしばらく様子見、、、、 

のつもりだったのだが、、、、

買ってしまった(笑)

32GBのほう。カラーはホワイトだ。

しかも機種変で。

ちとイヤな事というかなんかムシャクシャする事があって衝動買い(笑)
近所のSoftbankショップ3軒まわっても「32GBホワイト以外ならある」「新規のみある」「仕入れてない」等いろいろ言われて断られて意地でも手に入れてやると京都駅前まで行ってビックカメラで入手。ここは潤沢にあるようだ。専門店、全然アカンな。

ていうか、、もう後戻りはできない。。。。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
Contents